FC2ブログ
2021/03/03
2021/03/02
2021/03/02
2021/03/02

Recent Post

        

立つ鳥跡を濁さず

category - 日常茶飯事
2021/ 03/ 04
                 
今朝も4時半に起床、起きると同時に目が痒く、どうしても目をこすってしまいます、。いけないとわかっていても我慢できずに上から押さえるようにしてどうにか目の痒みを逸らそうとするのですができません。今日も一日中この痒みに悩まされるのかと思うと憂うつになります。

憂うつといえば宣言の延長、感染者数が増加傾向にある状態での解除は難しいようです。仕方ありません。腹をくくることにしました。行きつくところまで行ったら最後は借金を抱えたままに墓場に入るつもりです。立つ鳥跡を濁さずですね。ちょっと違うか・・・。まあ、どっちにしても私は命と引き換えにこの会社を守るつもりです。

上京時のことを思えば今は幸せ、苦労はしましたがここまでこれたのは多くの協力者のおかげです。ですからそういう人たちに後ろ足で砂をひっかけるようなことはできません。やるだけのことはやり、それでもダメだったらきれいに整理してあの世に逝く、それが私の考えです。少なくとも生き恥だけは晒したくない、落ちぶれて乞食になるくらいなら死んだ方がましです。この考えは46年間揺らいだことはありません。
                         
                                  
        

ドジを踏む

category - 日常茶飯事
2021/ 03/ 03
                 
今日はとんでもないドジを2度も踏んでしまいました。一度目のドジはゴルフ場から帰る途中、常磐自動車道千代田石岡インターを入場したまでは良かったのですが、なんと『いわき』方面に向かってしまったのです。アッと思ったときはもう手遅れ、看板を通り過ぎていました。こうなったら岩間まで行くしかないとあきらめ、ぶつぶつと独り言を言いながら走ることおよそ10分、岩間の料金所を出ました。そして再入場、これで家に帰れると思って走っていると何故か北関東自動車道の看板が・・・

えっ?

まさか?

そう、そのまさかです。またしても『いわま』方面に向かっていたのです。

なんてこった!
2度も間違えるとは・・・

どうしようもないですね。結局水戸まで行きそこでUターン、やっとこさ帰路に立つことができたというわけです。そしてズタズタに打ち砕かれた心に追い打ちをかけたのが常磐自動車道での事故でした。事故現場を通過するのに約15分、見れば中央分離帯のガードレールは大きく曲がりへこみ、路肩には乗用車が裏返しになっているではありませんか、しかもまだ人が乗っている、逆さのまま・・・。

結局ゴルフ場を出てから帰宅するまで2時間半かかりました。ちなみに行きは55分で着きました。目が痒く、目薬を差したいのにそれができない、このジレンマは半端ではなく、せっかくゴルフでストレスを解消したのに何にもなりません。まさに踏んだり蹴ったりでした。

どうでもいいけど目が痒い。
二本目のパタノールが空になりました。
残るは3本、次の診察日まではどう考えても持ちません。
なんてこった・・・。


                         
                                  
        

後ろめたさを感じつつも

category - 芝刈り日記
2021/ 03/ 03
                 
3か月ぶりのゴルフはぶっつけ本番でしたが何とかなりました。心配した風も吹いてはいましたが立っていられないというほどではなく、煽られながらもボールに当てることはできました。宣言下でゴルフをすることに対し、やや後ろめたさを感じつつもこれ以上の自粛はかえって体調を崩してしまうと思い、自分勝手な判断ではありますが行ってきました。

DSC_0018.jpg

DSC_0010_20210303190550f01.jpg

行ってよかったです。
同伴者にも恵まれ楽しくプレーすることができました。
ただ、残念なことにカモさんには逃げられてしまいました。

                         
                                  
        

強風に運ばれた花粉に苦しむ

category - 日常茶飯事
2021/ 03/ 03
                 
一晩中吹き荒れた強風の影響で早朝の道端にはゴミが散乱していました。大きな植木鉢や立て看板が横たわっていて、道行く人は触りたくても触れられない、コロナ禍における薄情さを垣間見る時間でもありました。私とて同じで、車を停めてどかそうなどという気持ちはさらさらなく、避けて通る事しか考えていませんでした。人間なんてそんものですよね。所詮自分が一番可愛いんですよ。悲しい現実です。

さっきから目が痒くてパソコンを見る気にもなれず憂うつです。目は充血し、瞬きを数多くすることで痒みを堪えています。恐るべし花粉の威力、その花粉を運んできたのは言うまでもなく深夜の強風でした。余計なものを運んで来やがって・・・。



                         
                                  
        

行くだけ行って見る

category - 芝刈り日記
2021/ 03/ 03
                 
夜中中ものすごい風が吹いていましたね。私の家は木造三階建なのでけっこう揺れました。この時間はだいぶん静かになりましたが予報だと今日一日風速3~5メートルの風が吹き続けるとか・・・

さてと、どうするかな・・・

支度もしてあることだし、天気予報が当たらないのを期待して行くだけ行って見るか。行って見てあまりにも風が強いようなら引き返すということで。
                         
                                  
        

雲を突き刺す

category - 日常茶飯事
2021/ 03/ 02
                 
今日も一日お疲れさまでした。
低い雲が立ち込めていますね。
怪しい雲を突き刺すかのようにそびえ立つ摩天楼ことスカイツリー。
先端がピンク色、とてもきれいでした。

DSC_0011.jpg

それにしても風が強いですね。
明日あたりはGotoゴルフと思っていたのに・・・。
                         
                                  
        

妹のために

category - 日常茶飯事
2021/ 03/ 02
                 
今日先ほど、かねてより電気製品の配線のやり直しをお願いしていた方がやってきて、作業をしている間中いろんな話をしました。その方も会社には週一程度しか出社していないようで、それでもお給料はちゃんともらえているのでありがたい、さすがに昨年の夏以降ボーナスは出ていないが、ぜいたくは言えないね席を置いていられるだけありがたいといっていました。私は経営者、その方はサラリーマン、置かれた立場は違えども経済的に苦しいのはどちらも同じ、そんな厳しい最中にいながらもその方はコロナで失業している妹さんを少しでも助けようと仕送りをしているというではありませんか、そんな苦労話を聞き何もしていない自分が恥ずかしくなりました。その方とはかれこれ10年ほどのお付き合い、40半ばの独身男性です。身の上話を聞いたのは今日が初めてで、しかも仕送りをしていると聞き、君は偉いよ、なかなかできることではないよと繰り返し言いました。辛い胸の内を誰かに聞いてもらいたかったのでしょう、私の誉め言葉がよほど嬉しかったようで、社長に話してよかったといいながら去って行きました。

自分が食べていくのもやっとの世の中なのに妹のために仕送りをする、こんなことができますか?あしなが育英会に寄付をしたぐらいで偉そうにしている自分が恥ずかしいです。弱気の風が吹き抜けた後だっただけに、この話は胸に突き刺さりました。よくぞ話してくれた、ありがとう、これからもよろしくね、君は立派だと何度でも言ってあげたいです。

                         
                                  
        

弱気の風が吹く

category - 日常茶飯事
2021/ 03/ 02
                 
シマホ葛西店に行き、広い店内に並んだいくつものソファーを見ているうちにだんだんと気持ちが萎えてしまいました。それは欲しいと思ったものがどれも高額で、とても買う気にはなれなかったからです。相当病んでますね。以前なら多少の予算オーバーぐらいなら、エイヤーと清水の舞台から飛び降りたつもりで買っただろうに、今の私にはその思い切りがないのです。弱気の風が心の隙間を吹き抜けていくのを感じました。明らかに今までの私とは違います。人間が変わってしまったのではないか、この弱気が商いに影響しなければいいけど、今はそうならないことを祈るだけです。



                         
                                  
        

窓の外は雨

category - 日常茶飯事
2021/ 03/ 02
                 
窓の外は雨、それでも物流は活発に動いている、窓を閉めているのに入ってくるゴーゴーという音は途切れることなく走り続ける大型トラックのエンジン音、物流が動き始めてきたのでしょう、少しずつ経済が回り始めた証拠だと思いました。それでもコロナ前と比べると全然少ない交通量、いやだと思っていた交通渋滞ですが今では懐かしささえ感じます。

DSC_2326.jpg

今日はこれから葛西のシマホまで行く予定です。古くなったソファーを取り替えようと、昨日近くのシマホに見に行ったのですが思うようなものがなく、店員さんに葛西店を勧められました。過去に一度だけ行ったことがありますが、迷子になりそうなくらい大きなお店です。思うようなものがあればいいのですが、とりあえず行って見ます。

                         
                                  
        

パタノール

category - 日常茶飯事
2021/ 03/ 02
                 
今朝はくしゃみも鼻水こそ出ないものの、目の痒みは相変わらずで早速パタノールを使用しました。

DSC_2323.jpg

今回は5本処方していただきましたが、あっという間になくなってしまいそうです。つけすぎがよくないのはわかっていますが、痒みに耐え切れず使っています。