FC2ブログ
松栄シルク社長、松井達人の感謝の気持ちと日常。
紺碧の空
2020年08月11日 (火) | 編集 |
青空が恋しくて仕方なかった7月。
梅雨明けした時の喜びはどこへやら。
そして今・・・。
もうやめて。
晴れないで。
暑すぎる~
DSC_1059_20200811082227b2c.jpg
紺碧の空を見ても心動かない自分が悲しいです。
所詮人間は自分の都合で生きるもの。
要するに自分勝手ということです。
自分がまさにそうであるということ。
それを実感しました。

大切なものがここにある
2020年08月11日 (火) | 編集 |
堀切から江ノ島迄1時間20分で着くよと友人に話したところ、相当飛ばしたでしょと言われてしまいました。東京のド下町に住む昔の人には湘南は遠いというイメージがあるからなのでしょうね、確かに昔は狭い一本道しかありませんでしたから、それこそ行くとなると大渋滞は覚悟、半日がかりで到着するといったイメージだったように思います。ところが今は違います。首都高湾岸線と横浜横須賀道路ができたことから距離も時間も大きく短縮され、空いていれば逗子なら1時間弱で着きます。逗子、材木座、由比ガ浜、稲村ケ崎、七里ヶ浜と続く海沿いの道は海好きならずとも誰しも一度は走ってみたい道、日本のモナコと言われるだけあって街道沿いにはおしゃれな店が軒を連ねていて、小さな子供からお年寄りまで多くの人たちを虜にする湘南の海は、否が応でも人が集まる場所となっているのです。
DSC_1053.jpg
一昨日の江ノ島は朝早くから多くの家族連れが釣りを楽しんでいました。お父さんが用意してくれたであろう仕掛けに餌を付け、竿を手に狙いをすまして投げようとする少年の姿を見た時、かつては自分もそうだった、子供の頃父親と行った吉田川での釣りを思い出し、親子っていいな、大切なものがここにある、頬にあたる海風を感じながら来て良かったと思いました。

子供にとって自分のできないことをやってのける父親は、とてつもなく大きくな存在と言えます。まさに威厳そのもの、何をやっても上手くできない子供にとって、難なくやってのける姿を見た時、やっぱりお父さんはすごいなあと思える瞬間なのです。とか何とか言っていますがあくまでも私が子供の頃の話ですから、今の子供たちが何を思っているかはわかりません。ただ、できればそうあって欲しいなという願いを込めての話です。

遠くへ出かけるだけが旅行ではありません。近場でもこんなに楽しめて、家族の絆を深めることができるのです。海風にあたりながらの一家団欒にコロナが近付く余地はありません。憩いの場所としての海、この光景がいつまでも続くことを願いたいものです。
誤って削除
2020年08月11日 (火) | 編集 |
昨日は過去のブログを整理していまして、公開していないものがたくさんあることから一つずつ読み返しているうちに誤って削除してしまいました。もう一度書く気にもなれず、そのままにしてます。

それにしても暑いですね。水分と塩分の補給を怠らないようにしないと今日あたりはヤバそうです。皆さんもお気を付けください。
プラチナチケット
2020年08月08日 (土) | 編集 |
今年も行く気満々でいたマリンスタジアム。
しかし現実は甘くなかった。
いずれの試合もアクセスした時にはすべて完売。
DSC_1050_202008081312535c4.jpg
球場で被るつもりで用意していたのに・・・。
残念。

ちなみに神宮球場もダメです。
こちらもアクセスした時にはすべて売り切れでした。
今年のプロ野球観戦チケットはプラチナチケット、入手は難しそうです。
無駄になりますように
2020年08月08日 (土) | 編集 |
PCR検査キットが届きました。とりあえず20回分ですが、これで万一社員のなかに体調不良者が出た場合でも直ちに検査キットを送り届け検査を受けさせることができます。有効期限は12月まで、全部が無駄になることを祈りたいです。
DSC_1049.jpg


九團次ちゃんねる!
2020年08月08日 (土) | 編集 |
本日9時より九團次ちゃんねる!が始まりました。
DSC_1045.jpg 
九ちゃんこと市川九團次さん、YouTube開設にあたり懇切丁寧なごあいさつをしていらっしゃいました。
流石です。
DSC_1047.jpg
第二話は今夜9時放映だそうです。
そのうち私の会社も出てくると思いますのでお楽しみに。
踊り下駄
2020年08月08日 (土) | 編集 |
昨年のお盆に履いた踊り下駄、今年は履くこともなく私の部屋に置いてあります。
DSC_1043_202008080853465f0.jpg
この先、この下駄を履く日はやって来るのでしょうか。
今思うとこの時の記念写真は貴重な思い出の一コマ。
2019年お盆
故郷終いをした今、再びこの地に立つことはないのかも知れません。
テレワーク開始に向けて
2020年08月08日 (土) | 編集 |
いよいよ私も自宅で仕事ができるようインフラの整備を始めました。まずは自分の部屋の片付けです。机を置くスペースを作らなければなりません。昨日は部屋を見てだいたいのレイアウトをイメージし、大方決まったことから家具センターまで行き必要なものを頼んできました。配送設置日は9月3日、なんでそんなに遅いのか聞いてみるとテレワークが増え、家庭用の事務机や椅子が売れているらしく、元々人手不足ということもあって配送が間に合わないとのことでした。業種によっては景気の良いところもあるのだと思いました。

次はパソコンをどうするかです。私の部屋にはWi-Fiなるものがありません。そこで提案されたのが『どこでもコネクト通信キット』というものです。どういうものかというと、ノートパソコンにインターネット通信用のUIMを内蔵しておけば場所をえらばずどこでも作業ができるというシステムです。これと似たタイプ(リモートアクセス)のものを10年ぐらい前に使ったことがありますが、速度が遅く、せっかちな私に向かないことからその時はほとんど使用しませんでした。業者側にそのあたりを正すと、以前のものとは格段に違い速度も速いとのことで、それが事実ならばこれで行こうかと思います。さらに自宅には23.8型のモニターとキーボードを設置すれば、ノートパソコンと接続することによってリモートできるとのことで、それが可能なら作業性も上がるし、ナイスな提案だと思いました。

今年に入り出社しなかった日は1日だけ、経営者といえどもこれは異常です。感染リスクのあるなしに関わらず、出社日数を少しでも減らすための設備投資は必要と判断、休み明けには発注するつもりです。

墓掃除
2020年08月07日 (金) | 編集 |
お盆を前に今朝はお墓の掃除に行ってきました。日の高くなる前にと思い7時前に行ったのですが、すでにお一人お見えになっいて掃除をしていらっしゃいました。私も負けじと掃き掃除をし、墓石をきれいに洗い流しました。
DSC_1042.jpg
次回は13日、今年からお盆の墓参りは東京です。

変化
2020年08月07日 (金) | 編集 |
昨夜は地上波でプロ野球中継をやっていたので、久しぶりにじっくりと見させていただきました。やっぱりナイター中継は良いですね。昔はほぼ毎日中継があり、どこの家でも当たり前のように観戦の声が聞こえてきたものです。私なんかも家族に『また野球?』とか嫌みを言われながらもテレビを独占し、一家の主としての威厳を保っていたものです。それが今では自分の部屋にこもり、常温水を飲みながら静かに見ている、時の流れなのか、時代の移り変わりなのか、よくわかりませんが、こんなにも生活スタイルが変わるとは誰が想像したでしょう。

そう考えるとこの先もどんどん変わって行くのでしょうね。何がどう変わって行くのか想像すらできませんが、変化に合わせた生活をして行くしかないのだと思います。特にコロナ後の社会がどう変化するのか、いろんな人がいろんなことを言っていますが、そういう人たちの発言に左右されるのは危険です。とにかく鵜呑みにしないこと、どんな社会がやってこようと変化の波に乗って行くことが大切かと思います。

変化と言えば昨夜のナイター、8回の裏にジャイアンツの6番手ピッチャーとしてマウンドに上がったのはなんと野手でした。苦笑いをしながらマウンドに上がるのを見て、なんて不謹慎な奴だと最初はそう思いました。ところがアナウンサーから投手登録をしていない野手だと紹介され苦笑いの意味がわかりました。これもある種の変化なのかも知れません。通常では考えられない采配をした原監督の腹の内はわかりませんが、こういうこともあるということです。つまり変化です。変化に対応したこの増田という野手は、あっという間に打者を切って取り、2死を奪い取りイニングを終わらせました。

『アッパレ―』
どこかで中継を見ていた張本氏、おそらく叫んだでしょう。私もそう思いました。ジャイアンツは大敗しましたが、この采配の陰には監督の選手に対する何某かのメッセージがあったのだと思います。『餅屋は餅屋』という言葉がありますが、この日に限ってこの言葉は死語だったのかも知れません。